経営方針・トップメッセージ

当社は、企業の業務効率化の実現に向けて、基幹業務の効率化を実現する「奉行シリーズ」と、従業員の業務効率化・外部連携による自動化などを実現する「奉行クラウドEdgeシリーズ」を中心に、中堅中小企業向けにサービスを提供しています。40年以上積み上げてきたノウハウと、常に最新のテクノロジーに対応しつづけることで、累計導入社数66万社と多くの企業にご利用いただいております。

現在、企業業務は、デジタルイノベーションによって大きく生まれ変わろうとしています。また一方では少子高齢化による労働人口の減少が進み、より高い生産性の向上が求められています。このような環境の中、当社はクラウドテクノロジー にフォーカスし、企業業務の新しい世界の実現に取り組んでおります。DX(デジタルトランスフォーメーション)により、あらゆるデータが連携して業務を自動化していく世界、またデータを活用し様々なサービスとつながる世界をクラウドで実現し、常に選ばれ続ける企業を目指します。

株主・投資家の皆さまにおかれましては、なお一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長
和田成史